私はこう思う!

寝坊でバイト、仕事に遅刻した!|たかが遅刻。たまになら良いんじゃない?

どれだけ注意していても、寝坊してしまうことってありますよね。

ともちか
ともちか
私が経験したものは、目覚ましが鳴らなかったり、寝ぼけたまま止めてしまっていたり、枕を変えて爆睡してしまったり・・・

皆さんもそういった経験はあるんじゃないでしょうか?

こんな人におすすめ!
  • 寝坊して焦ってるor焦ったことがある人
  • 毎日時間に追われている忙しい人
くまくん
くまくん
みんなゆっくりしていって~!

仕事、バイトに寝坊で遅刻

目が覚めて時計を見て「寝坊をした」と悟ったときは、いつも時間が止まっているような感覚さえ覚えます。

「ヤバい・・・!!」と、すぐに準備をして、連絡を入れて、急いで向かいますが、怒られて、責められて、良いことは一つもありません。

ですが、毎日時間に追われ、ルールに縛られ、人の機嫌を伺って・・・。

そんなストレスにさらされている毎日を送っていれば、寝坊くらいしてしまうものです。

寝坊は自分の体が「ゆっくりしたい!」というサインなのかもしれません。

寝坊したからこそ、できること

せっかくの機会です。寝坊を最大限良いものにしてみませんか?

では、さっそくその方法を紹介していきます。

  • いつもよりゆっくりご飯を食べる
    どうせ遅刻してるんですから、急いでもゆっくりしても変わりません。だったらゆ~っくりご飯を食べて少しでも休息していきましょう。
  • 本を読む
    ご飯を食べ終わった後、ブレイクタイムにコーヒーでも飲みながら本を読むのも良いかもしれません。忙しい日々を少しでも忘れることができますよ。
  • 二度寝
    寝不足ではないですか? 疲れは残っていませんか? もういっそのこと開き直って、二度寝で今までの疲れをリセットすることもおすすめです。

たまにはこのようなガス抜き作業も必要ですよ。

寝坊はせっかくの機会です。むしろ開き直って、読書をしたり、いつもより時間をかけてご飯を食べたり、ゆったりと過ごしてみましょう!

ともちか
ともちか
リラックスできるときにリラックスして、心の栄養補給をすることは大切ですよ!
くまくん
くまくん
そのときは時計を見ないようにするといいよ!

遅刻してしまった時の上手い言い訳

そしてせっかくなら、遅刻の報告をするときのストレスからも解放されたいですよね。

「次からはもっと注意しよう」と切り替えても、「社会人として~」や「寝坊で遅刻なんてありえない!」などと責められ、「こっちが悪いことは分かっているけど、なんだかなぁ・・・」と、モヤモヤしてしまうことが多いです。

ですから、「それだったら仕方ないね」と相手に納得される言い訳を知っておくと、余計なストレスや無駄なトラブルを回避できます。

↓の記事で紹介しているので、良かったら合わせてお読みいただければと思います。

仕事に遅刻した・・・|寝坊でも安心! そのまま使える「実用的な言い訳」を紹介!寝坊しちゃいましたか? 遅刻確定ですか? 着信履歴ヤバいですか? まぁ、コーヒーでも飲みながら見ていってくださ...

「急げば間に合う!」くらいが一番危ない!

また、時には「急げば間に合うかも!?」と思えるくらいの微妙なケースもあるかと思いますが、そんな時が一番危険です。

寝起きの頭で急いでも、結局何か忘れ物をしたり、車の運転をする場合は事故にも繋がります。

1、2分の遅刻でも責められてしまうかもしれませんが、一番大切なものは自分の体です。

遅刻しても死にはしませんが、遅刻しないように急げば、事故を起こしてしまうかもしれません。

たかが遅刻です。

急げば間に合うくらいでも焦らず、きちんと準備を整えてから向かいましょう。

遅刻をしたら色々と”お言葉”をもらうかもしれませんが、それだけです。

急いでいるときこそ深呼吸して”遅れてもいい”という覚悟を持つことが大切です。

さいごに

余談になりますが、この現代社会が”時間にシビア過ぎる”ことが一番の問題だと思っています。

電車のダイヤ、お店の開店時間、配達の時間指定など、時間に正確なことはサービスを受ける側としては本当にありがたいことです。

が、そういったサービスを受ける方も、提供する方も我々です。

毎日毎日、常に時間を気にしながらでは、息が詰まってしまいます。

ともちか
ともちか
全体的にもう少し仕事のペースを落としても経済は回っていくんじゃ?

そんなことを思ってしまう今日この頃ですが、それを抜きにしても、もう少し遅刻に対して寛容な世界になると良いですね。

くまくん
くまくん
もっと「のびのび」、「ゆっくり」生活できるようになるといいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA